資格を取るならスタディング!現役受講者が特徴や口コミなどを徹底解説【コスパ良】

資格を取るならスタディング!現役受講者が特徴や口コミなどを徹底解説【コスパ良】

この記事はこのような人向け
  • 資格の勉強をしたいんだけど高額のスクールには行きたくない人。
  • スタディングに興味があるんだけど情報が少ないからもっと知りたい人。
  • コロナのこともあるしなるべくなら人に会わずに資格の勉強をしたい人。
  • 独学で勉強してたんだけど、なにから始めてどうやって進めれば良いかわからなくてやめちゃった人。

今回のコロナで思い知らされましたが、どの会社にいても何があるかわかりません。

資格の勉強などの自己研鑽で、自分自身の価値を高めておくことはそういった事態への備えにもなります。

ライ

簿記を取るために「スタディング」を実際に利用している僕が、メリット•デメリットを含めた色々なことを忖度抜きで解説していきます!

では、早速ですが実際に「スタディング」を使っている僕の感想をネタバレ!

実際に使ってみた感想
  • バックグラウンド再生ができるとうれしい。
  • 値段が他のスクールや通信講座と比べてめっちゃ安い。
  • 項目ごとに5分〜10分程度なのでスキマ時間を使って学べる。
  • 講義の後に問題がついてるので、すぐに身についているか確認できる。
  • 大きいディスプレイとイラストで講義をしてくれるのでとても見やすい。
  • プレイリストになっていて次の動画を探す操作がいらないため、スマホを取り出しにくい場合でも勉強しやすい。

こんな感じです!

詳しくはまた後ほど解説しますが、最大の特徴はなんといっても「他社より圧倒的に安いこと」これに尽きます!

日本の大人の平均勉強時間を知ってますか?

たったの「6分」です

そんな中でこの記事を読んでくれているあなたは、大人になっても学べる貴重な人です!

この記事を読んで、さらにもう1歩前に進めるように「スタディング」について、くわしく解説していきます!

\まずは無料で講座体験!/

お得なクーポンもたくさんあります!

オンライン資格講座 スタディング

STUDYing(スタディング)は2008年からあるオンライン通信資格講座

STUDYing(スタディング)は2008年からあるオンライン通信資格講座
出典:公式サイトより

「スタディング」は累計で80,000人の受講者を超えるスマホで学べるオンライン通信資格講座です。

累計で80,000人という、数多くの人が使っているサービスなだけあって僕も大満足です。

スタディングで学べる資格はこのようになっています。

STUDYing(スタディング)は2008年からあるオンライン通信資格講座
出典: スタディング公式サイトより

比較的取りやすいものから難関な国家資格まであります!

特に中小企業診断士の講義には力を入れているように感じました。

もちろん、僕が学んでいる簿記3級の講義内容も充実した内容です!

STUDYing(スタディング)の特徴を紹介

「スタディング」の特徴は以下のとおりです。

「スタディング」の特徴
  • 学習のための便利な機能がたくさんある。
  • テレビの情報番組を見てる感覚で学べる。
  • 講座短期合格に向けた最適な学習手順が組まれている。
  • マルチデバイスに対応しているので、スマホでもパソコンでも同じ所から学べる。
  • 問題が充実しているのでインプットだけではなく、アウトプットもしっかりできる。

「スタディング」は資格講座だからといって、かっちりとした雰囲気ではありません。

テレビの情報番組を見るかのようにノンストレスで学べます!

マルチデバイスにも対応なので、外出中はスマホ、家ではPCといったように使い分けができるのもうれしいです!

むしろこれが最大のメリットともいえるかも。

STUDYing(スタディング)の特徴を紹介
出典:スタディング公式サイトより

スタディングはスキマ時間を、これでもかってほど活かせます!

講義はもちろんですが、問題集も「練習モード」「復習モード」「本番モード」3つのモードが用途に合わせて問題を受けられます。

講義後には問題の振り返りもあるので、すぐにアウトプットできます。

暗記ツールといった便利なものもあります。

重要なところには赤線を引いて、あとで赤いシートをかざすと答えが隠れる。というような暗記方法をしたことある人も多いですよね?

これがスタディング」なら思いテキストもシートも要らずに、スマホ1つで簡単にできます。

赤く塗りつぶされているところをタップすると答えが出てきます。

STUDYing(スタディング)の特徴を紹介
出典:スタディング公式サイトより
ライ

分厚いテキストも赤いシートもいらないのはありがたすぎます!

\まずは無料で講座体験!/

お得なクーポンもたくさんあります!

STUDYing(スタディング)のデメリット3つ

STUDYing(スタディング)のデメリット3つ

スタディングのデメリットは以下のとおりです。

STADYing(スタディング) のデメリット
  • 質問をする場がない
  • 理解した気になってしまう
  • 繰り返しやってると問題を覚えちゃう
ライ

1つずつ深掘りしていきます!

デメリットその1
対面じゃないのでわからないところを講師に質問できない

デメリット1つ目は「分からないときに講師に質問ができないこと」です。

スタディングの講座はリアルタイムで進行するわけではなく、講師の方の動画を見て勉強する形式なので、疑問に思ってるところを質問できないのはデメリットです。

ただ、勉強仲間機能というものもあるので、勉強仲間ができればそこで聞くことはできるかもしれませんね!

ライ

分からないときは繰り返し動画を見ていくと、分からなかったところが、ふと分かるようになる瞬間がありますよ!

デメリットその2
スイスイ学習が進み理解した気になってしまう

デメリット2つ目は「スイスイ学習が進み、理解した気になってしまうこと」です。

講座はプレイリストになっているので、どんどん講習が進んでいきます。

1講座ごとに操作をしなくて良いので、とても便利です!

ただ、サクサク進んでいくのと、勉強して頭に入っているかは別物ですよね。

しっかりと1つずつ理解して進めていくことが大切です。

見た動画の数が増えている事と、知識が身についていることはイコールではないです。

当たり前のことですが、このことには注意しなくてはいけません。

ライ

しっかりと1つずつ理解して講座を進めましょう!

デメリットその3
問題を覚えてしまって正しい理解度が測れない

デメリット3つ目が「問題を覚えてしまって正しい理解度が測れない」ことです!

「スタディング」では問題集もそこそこ充実していますが、続けてくうちに問題と解答自体を覚えてしまいます。なので、どの程度自分が理解しているのかあやしいなと思うことはありました。

試験前に問題集を購入するか、スマホアプリで無料で問題集があるので、そちらを併用して使った方がいいでしょう。

STUDYing(スタディング)のメリットは5つ

STUDYing(スタディング)のメリットは5つ

「スタディング」のメリットは以下の5つです!

スタディングのメリット
  • スキマ時間に学びやすい
  • 全画面にもなるから見やすい
  • 便利な機能が充実している
  • 複数の問題の振り返りができる
  • 受講料が他社に比べて圧倒的に安い

こちらも1つずつ深掘りしていきましょう!

メリットその1
スキマ時間に学びやすい=続けやすい

「スタディング」の1つ目のメリットは「スキマ時間に学びやすいこと」です。

「スタディング」はスマホでも講義動画が見れるので、出先のちょっとしたスキマ時間でも勉強できます。

スキマ時間でちょこちょこやるだけで、かなりの時間勉強できます。

  • 通勤(往復1時間)
  • お昼休み(30分)
  • ちょっとした移動時間(1時間)

ザックリとした計算ですが、スキマ時間で2時間半も勉強できますよ!

あとは家で30分〜1時間だけまとまった時間が取れればOKです。

家でパソコンやタブレットで学習したとしても、どこまで進んだかはスマホにリンクするので大丈夫です。

僕は前までこういったスキマ時間で、スマホゲームばかりしていましたが、今では全くしなくなりました。

ゲーム内のキャラクターのレベル上げるよりも、自分自身のレベルをあげたいなと思ったので。

ライ

ちょっとしたスキマ時間で学べるから、勉強が続きやすい!

メリットその2
スマホでも全画面になるから見やすい

「スタディング」のメリット2つ目は「スマホでも全画面になるから見やすい」ことです。

スマホで縦画面で講座を見るときはこんな感じです。

本来はもっと画質良いですよ!

メリットその2
スマホでも全画面になるから見やすい
実際の講義画面のスクショ

横画面にするとこんな感じで全画面でわかりやすい講義を受けられます!

ぶっちゃけると、スマホで学べると聞いたときには「小さい画面で文字とか見にくいんじゃないの?」なんて思っていました。

ですが、画面ロックを外して横画面にすると全画面になるので、一切問題なく勉強できます。

ライ

問題あるどころか、めちゃくちゃ見やすくてわかりやすいです!

メリットその3
便利な機能が充実している

「スタディング」のメリット3つ目は「便利な機能が充実している」ことです。

スタディングには以下のようにたくさんの便利な機能があります!

スタディングの便利な機能
  • WEBテキスト
    動画の内容がテキストで見れるので「復習」に効果的
  • スマート問題集
    普通の問題集の機能の他に、間違えた問題だけ「復習」できる機能がある
  • 暗記ツール機能
    重たいテキスト、赤いシート要らずでカンタンに勉強できる
  • 学習レポート
    毎日の学習をわかりやすく数値化
  • 学習フロー
    最適な手順で勉強効率アップ
  • 検索機能
    覚えていない、わからないキーワードが出てきても1発検索
  • マイノート機能
    講座を見ながら自分だけのノートを作れる
  • 問題横断復習機能
    複数の問題の振り返りができる
  • メモ機能
    講座受講中にメモが取れる、後から振り返れる
  • 勉強仲間機能
    同じ資格を目指す仲間が作れる
  • スタディングアプリ
    アプリ内に事前にダウンロードしておけば通信料を気にせずオフラインでも勉強できる

どうですか?めっちゃたくさんの機能がありますよね!

この中で実際に利用していて「これいいな!」と思うのは「暗記ツール機能」と「学習フロー」です

「暗記ツール機能」ですが、学生のころ英単語を記憶するときに、赤ペンで書いた文字に赤いシートをかざして消して記憶してた方法ですね!

あの慣れ親しんだ勉強方法がスマホ1つで出来ます。

重いテキストも赤いシートも必要なし

もう1つの「学習フロー」についてですが、「スタディング」では効率良く、短期間で合格できるように最適な勉強のフロー(流れ)が準備されています。

メリットその3
便利な機能が充実している
出典:スタディング公式サイトより

スタディングでは「今日は何を学ぼう…」なんて考える必要がありません

なんてったって、累計80,000人を突破しているサービスが考えてくれた学習の流れですからね!

メリットその4
3つのモードで問題演習ができる

スタディングのメリット4つ目は「3つのモードで問題演習ができる」ことです

「スタディング」の問題演習には

  • 練習モード…問題と解説が交互に表示される
  • 本気モード…制限時間が設定される
  • 復習モード…前回間違えた問題を解く

このようなものがあります!

メリットその4
3つのモードで問題演習ができる
3つのモードがある

僕は得意を伸ばすより苦手を消す方がいい、と思っているので「復習モード」をよく使っています。

間違えたところだけを効率的に勉強できますよ!

税理士や簿記などの講座だと、計算問題が多く出題されるので電卓が必須です。

「スタディング」なら電卓が問題集の画面にあるので、わざわざ電卓を持ち歩いたり、アプリを使わなくても大丈夫です。

メリットその4
3つのモードで問題演習ができる
電卓の準備いらず

こういうかゆい所に手が届く感じが「スタディング」にはたくさんあります!

利用者の声をしっかり聞いて改良しているんでしょうね。

メリットその5
受講料が安い

「スタディング」のメリット5つ目は「受講料が安い」ことです。

「スタディング」は他の通信講座やスクールに比べて受講料がめっちゃ安いです!

※ ここでは簿記の料金だけでしたが、後ほど人気の資格受講時の料金を紹介しています

その上、キャンペーンもやってくれてるので、さらにお得に買えます!

キャンペーンは頻繁に更新されるので要チェックです!10%OFFや2,000円引きなどがありました!

今回、僕が受けている簿記3級ですが

  • 動画講座
  • 音声講座
  • テキスト
  • 問題集
  • 実践力UPテスト
  • 検定対策模試

これだけの充実した内容で3,480円(税別)。

僕が買った時はマザーズ上場キャンペーンで10%OFFもあったので、さらに安くなりました!

本気でいい買い物だったと思います。

ライ

あとは勉強をちゃんとするのみ(笑)

他の資格の料金も紹介していきます!

\まずは無料で講座体験!/

お得なクーポンもたくさんあります!

社会人におすすめの資格3つSTUDYing(スタディング)の料金を紹介

ここからは社会人におすすめの資格3つの料金を紹介していきます。

これら3つの資格の料金について紹介していくので、興味のある資格の料金を確認してみてください!

  • 日商簿記
  • FP(ファイナンシャルプランナー)
  • 中小企業診断士

料金紹介その1
日商簿記

「簿記」は経理や会計といった業務の人はもちろん、簿記とは関係なさそうな営業職の人にも役立つお金に関する資格です。

全社会人におすすめの資格。

「スタディング」での簿記の料金は以下のようになっています。

一括払い分割例
3級・2級セットコース19,980円(税抜)月々1,980円×12回
2級合格コース17,980円(税抜)月々1,782円×12回
3級合格コース3,480円(税抜)×

2020年6月〜2021年2月検定対応版

各コースには以下のものが含まれています!

  • 基本講座(ビデオ・音声)
  • WEBテキスト
  • スマート問題集
  • 実践力アップテスト
  • 検定対策模試

アンケート記入などの条件はありますが、簿記2級に合格すると「合格お祝い制度」としてAmazonギフト券3,000円分がもらえますよ!

※2020/09/02現在の情報

簿記は「お金の大学」という本も出されている「両学長」が、社会人におすすめする資格でいつも紹介してますね!

実際に僕自身も経理とかではないのですが、簿記の勉強をはじめています。

ライ

簿記は会社のお金の流れや数字に強くなるのでおすすめです!

料金紹介その2
FP(ファイナンシャルプランナー)

一般的に資格というと転職のためや、給料アップのために資格取得を目指しますよね。

FP(ファイナンシャルプランナー)は仕事に使えるのはもちろんですが、個人として自分自身のお金や生活にも有効に活用できる資格です。

「スタディング」でのFP(ファイナンシャルプランナー)の料金は以下のようになっています。

一括払い分割例
3級・2級セットコース29,980円(税抜)月々1,980円×12回
2級合格コース27,980円(税抜)月々2,773円×12回
3級合格コース3,680円(税抜)×

2020年5月〜2021年1月検定対応版

簿記と同じく、アンケート記入などの条件はありますが、FPも合格すると合格お祝い金がもらえます!

各コースで以下のものが使えます!

  • 基本講座(ビデオ・音声)
  • 実技試験対策講座(ビデオ・音声)
  • WEBテキスト
  • 要点まとめシート
  • スマート問題集
  • セレクト過去問題集(WEB)
  • 実技セレクト過去問題集(冊子)
  • 模擬試験(学科・実技)

ライ

かなり充実した内容になってます!

料金紹介その3
中小企業診断士

中小企業診断士とは「経営コンサルタントとしての唯一の国家資格」で、マネジメントスキルが身につくキャリアアップにおすすめの資格です!

「スタディング」のYouTube広告でも、中小企業診断士の合格者のインタビューが流れてますね。

「スタディング」での「中小企業診断士」の料金は以下のようになっています。

一括払いお分割例
一次・二次合格コース48,900円(税抜)月々4,600円×12回
【教育訓練給付制度対象講座】
一次・二次合格コース
57,900円(税抜)月々5,400円×12回

2020年5月〜2021年1月検定対応版

※ 教育訓練給付制度対象講座に関しては、受給資格を事前に確認してから購入してください。

中小企業診断士も合格すると「合格お祝い制度」として10,000円分がもらえますよ!

このコースでは以下の講座が含まれてます!

  • 一次基礎講座
  • 実践フォローアップ講座
  • 二次合格メソッド
  • 二次基礎講座

もちろん他のコースと同じように、問題集や直前対策などもバッチリついていますよ!

他の通信講座や資格スクールと料金比較

料金を紹介されても他社と比較してみないと、「スタディング」が安いのかわからないですよね。

先に言っちゃいますが、めっちゃ安いです!圧倒的です!

かなりハードルを上げちゃいましたが、先ほど料金を紹介した3つの資格を

  • ユーキャン(通信講座)
    ※中小企業診断士は休講中だったので別の通信講座(フォーサイト)から。
  • 資格の大原(資格スクール)

この有名どころ2つのサービスと比べてみましょう!

スタディングユーキャン
(フォーサイト)
資格の大原
簿記3級3,480円35,100円26,820円
簿記2級17,980円44,100円72,900円
FP3級3,680円なし17,370円
FP2級27,980円57,600円58,590円
中小企業診断士48,900円68,800円
(フォーサイト)
268,200円
各サービスの比較表
全て税抜

このような感じになっています!

かなり安いですよね!

この安さの秘密は「運営コストの大幅な削減」や「合格に関係ない事にかかるコスト」を極殿まで減らすことで、これだけの低価格で高品質な講座を提供してくれています!

出典:スタディング公式サイトより
ライ

コスパ最強です!
キャンペーンもあるのでもっと安くなりますよ!

\まずは無料で講座体験!/

お得なクーポンもたくさんあります!

STUDYing(スタディング)の口コミ•評判

「スタディング」に対する口コミをツイッターで探しました!

良くない口コミと良い口コミについて紹介していきます!

まずは良くない口コミから!

僕が現在受けている簿記の講座に関しては、解説が丁寧じゃないということは感じたことがないですね。

問題集も膨大な数があるわけではないので、本試験前に別途で問題集は必要かなと思っています!

僕も最初は独学でやっていましたが「スタディング」を買ったおかげで、しっかりと勉強できています!

「スタディング」の良くない口コミとしては、講義の内容や解説の質が、やや物足りなそうな人はいました。

次は「スタディング」の良い口コミです!

先にまとまったお金を払うことで「元を取りたい!」という思いが湧き、継続のパワーになりそうです!

講義が終わったらすぐに演習問題が出てきてアウトプットできます!

たしかにスキマ時間に学べるのがいいです!

「コスパが良いこと」「スキマ時間に学べること」このような良い意見が多かったですね!

\まずは無料で講座体験!/

お得なクーポンもたくさんあります!

STUDYing(スタディング)をおすすめする人・しない人

スタディングを以下のような人にはおすすめしません。

スタディングをおすすめしない人
  • 深くまで学びたい人
  • 講師の人に納得するまで直接質問したい人
  • 通信量がかかるのでWi-Fiが必要なので、Wi-Fi環境がない人

スキマ時間で効率よく学習できて、合格を目指すレベルだけであれば何にも問題はありませんが、深くまで学びたい人にはおすすめしません。

値段は高いですが、スクールの方をおすすめします。

スタディングはオンライン講座なので、直接講師の人に質問できないです。
わからないことを講師の人に直接聞きたい人には向いていません。

あと、Wi-Fiがないと通信制限かかってしまうので、Wi-Fiがない人は少しきびしいかもです。

Wi-Fiがあれば家でダウンロードして外で学べるので大丈夫です!

次はスタディングをおすすめする人です!

スタディングをおすすめする人
  • 独学で資格勉強を始めて続かなかった人
  • 近くにスクールがなく通うのがきびしい人
  • 通勤時間が長かったり、スキマ時間が多い人
  • 資格や知識を身につけて、自分自身の価値を高めたい人
  • 今後のためにも資格は取りたいんだけど、お金をあまりかけたくない人

学習フロー(流れ)が組まれているので、その通りに進めて行けば「今日なにを勉強すればいいのか」と悩むことはありません。

独学で始めたはいいが、次に何して良いかわからなくなってやめてしまった人も安心してください!

講義の費用をリーズナブルにおさえたいのであれば、スタディングはドンピシャのサービスです!

【まとめ】STUDYing(スタディング)はスキマ時間での資格勉強におすすめ!

「スタディング」の特徴について振り返りますと

スタディングの特徴
  • 便利な機能がたくさんある。
  • テレビの情報番組を見てる感覚で学べる。
  • 講座短期合格に向けた最適な学習手順が組まれている。
  • 問題が充実しているのでインプットだけではなく、アウトプットもしっかりできる。

このような特徴があります!

「スタディング」のメリット・デメリットです!

スタディングのデメリット
  • 質問をする場がない
  • 理解した気になってしまう
  • 繰り返しやってると問題を覚えちゃう

スタディングのメリット
  • スキマ時間に学びやすい
  • 全画面にもなるから見やすい
  • 便利な機能が充実している
  • 複数の問題の振り返りができる
  • 受講料が他社に比べて圧倒的に安い

こういった感じです!

コロナの影響もありスクールに通うよりも、自宅で感染リスクを減らして勉強している方が多いようですね!

資格の勉強はスクールか独学2択だったものがオンライン講座が出てきたことで、新たな選択肢が生まれました!
スマホさえあればどこでも勉強できる時代!

これからは「できない」は通用せず、やる人とやらない人に分かれるのみですね。

僕らは「やる側」の人間でいましょう!行動しなければなにも変わらないですもんね!

ライ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

お互いに勉強頑張りましょう!

\まずは無料で講座体験!/

お得なクーポンもたくさんあります!

オンライン資格講座 スタディング

シェアしてくれたら嬉しいです!