【どっちがおすすめ?】 Webライターとブログのメリット•デメリットを比較

【どっちがおすすめ?】 Webライターとブログのメリット•デメリットを比較

 

ライ
今回はこのような悩みを持った方に読んでもらいたいです。

  • 副業はじめようと思うんだけど、ブログとWebライターどっちがいいんだろ?
  • それぞれのメリット•デメリットを知りたい
  • 自分がどっちに向いているかを知りたい

 

この記事を読むことで、あなたがどちらを選べばいいのか?はたまた、第3の選択肢を選べば良いのかがわかります。

 

この記事の内容
  • Webライターとブログどっちがおすすめなのか
  • Webライターとブログそれぞれのメリット•デメリットを紹介
  • Webライターとブログそれぞれの向いている人

 

私は副業でブログとWebライターをどっちもやっているので、両方のメリット•デメリットがわかります。

結論、どっちもやるのがおすすめです!が、どちらか選べと言われたら、ブログをおすすめします。

 

それでは本題へいきましょう!

 

Webライターもブログもやるのがおすすめ!だが最終的にはブログ1本

Webライターもブログもやるのがおすすめ!だが最終的にはブログ1本
結論、最初のうちはどっちもやるのがおすすめです。

 

いや、そこをどっちがおすすめなのか知りたくて調べてるんだよ!
ライ
ちょっと待ってください!説明しますので!

Webライターとブログはどっちもやることで、お互いのデメリットを補いながら、メリットを掛け合わせることで最大限のパワーを発揮するんです!

 

どっちもやる流れを説明します。

Webライティングの勉強をしつつ、まずはブログで10記事程度書きます。

 

ライ
この間にスキマ時間でクラウドソーシングサイトには登録しておきましょう。
クラウドソーシングサイトとは、ライターさんを探しているクライアントさんに、簡単に仕事の応募をできるサービスです

関連記事>>>【初心者向け】Webライターにおすすめのクラウドソーシング5つ

 

このブログの経験を売りにして、Webライターもはじめます。

ブログをやらずに全くの未経験で、Webライターからはじめると、仕事を取るのが少しむずかしいのです。

ただ、ブログを持っているとクライアントさんも、文章力などのスキルがわかりやすいので、仕事を取りやすいです。

 

Webライターは即金性があるし、文章力も上がるので一石二鳥です。

お金をもらいながら学べますし、稼いだお金でブログの初期投資は回収できますしね。

 

Webライターを3ヶ月ほどやったら、徐々にWebライターの仕事を減らしつつ、最終的にはあなたの資産になるブログ1本で稼いでいく!

 

これがどっちもやるのがおすすめな理由です。

どうしてもどっちか選べと言ったら?
ライ
ブログをおすすめします。

向き不向きはありますが、労働は本業でしているので、副業では資産を築けるブログがいいです。

 

Webライターとブログのデメリットを比較

 

どっちを選べばいいのか、そのための判断材料として、まずはWebライターとブログのデメリットを比較していきましょう。

 

Webライターとブログのデメリットを比較

 

Webライターのデメリット

 

Webライターのデメリットは

  • 労働収入である
  • 自由に文章を書けない

この2つです。

 

Webライターのデメリットその1 労働収入である

 

Webライターのデメリット1つめは労働収入であることです。 

 

Webライターは文字を書かないと収益が上がりません。

文章スキルなどは身につきますが、時間を切り売りしているということです。

 

Webライターは1文字1円や1文字◯円といった形で報酬が決まります。
例えば、1文字1円契約で2,000文字書いたら2,000円。

 

ただ弱みは強みで、裏を返すと文字を書けば確実にお金になります。

 

Webライターのデメリットその2 自由に文章を書けない

Webライターのデメリットその2 自由に文章を書けない

Webライターは基本的に自由に書きたいことを書けません。

 

クライアントさんからもらう、文章マニュアルや文章構成の通りに書かないといけないからです。

 

ライ
私もはじめのうちは、クライアントさんから何度も修正依頼を受けて、落ち込むことも多々ありました

 

自己表現や自分の考えを発信したい人にとって、自由に書けないのは大きなデメリットですね。

 

次はブログのデメリットです。

 

ブログのデメリット

 

ブログのデメリットは2つ。

  • 結果が出るまで時間がかかる
  • 稼げない可能性がある

 

ブログのデメリットその1 結果が出るまで時間がかかる

 

ブログは結果が出るまで、最低でも半年はかかるといわれています。

 

私もはじめて3か月後くらいからチラホラと1日に2〜3人アクセスが来るかなーって感じでした。

SNSではじめて1か月とか2か月で成果出している人いたよ?
ライ
元からノウハウを持ち合わせていたり、フォロワーさんなどのファンがたくさんいたのかもしれません。
そういったすごい人たちも中にはいるけど、平均的には半年〜1年は収益やアクセスに関しては、気にしない方がいいですね。このブログも現在半年ですが、今月収益0ですよ(笑)

 

ブログは結果が出るまで時間がかかるので、心が折れてやめてしまう可能性が高いのがデメリットです。

5ヶ月目の収益を書いた記事がありますので、興味のあるかたは【凡人のリアル】ブログ運営5か月目の運営報告を読んでみてください。

 

ブログのデメリットその2  稼げない可能性がある

 

ブログは続けても稼げない可能性があります。

 

以前フォロワーさんがこんなツイートをしてました。

 

 

250記事書いていても、方向性を少し間違えてしまうと稼げないんですね。

 

ブログは稼げなくても、他にもメリットがあるのでやる価値はあります。でも、どうせなら稼ぎたいですよね。

 

ライ
ブログは稼げないかもしれないからやらない。のではなく、稼ぐためにはどうやってやればいいのか?という思考に持っていきたいところ

 

稼ぐための情報やノウハウはこのブログでも紹介していく予定です。稼げるようになるまで少々お待ちをm(_ _)m

 

ブログは稼ぐために本気でやるとなると、初期費用がちょっとだけかかりますが、それをデメリットと言う人もいますね。1〜2万円程度ですが。

 

Webライターとブログのデメリットを振り返るとこんな感じです。

 

Webライターとブログのデメリットを比較

 

 

Webライターとブログのメリットを比較

 

 

Webライターとブログのメリットを比較していきましょう!

 

Webライターとブログのメリットを比較

 

Webライターのメリット

 

Webライターのメリットは3つあります。

  • 即金性がある
  • 文章力が上がる
  • 知識が増える

 

Webライターのメリットその1  即金性がある

 

Webライターは即金性があります。案件次第では、はじめたその日のうちに報酬が発生することも。

 

ライ
私の初月の稼ぎは1万円ちょっとでした

初月から数万円狙える即金性はWebライターのメリットです。初期費用もゼロですし。

 

Webライターのメリットその2  文章力が上がる

Webライターのメリットその2  文章力が上がる
Webライターは文章を書く仕事なので、続けていくとどんどん文章力が上がります。

クライアントさんからマニュアルや文章構成をいただくので、お金をもらいながら文章力の学校に行っているようなものです。

文章力は本業やプライベートでもさまざまな場面で試されます。

  • メール
  • 議事録
  • 提案文
  • プレゼンの資料
  • LINEのやりとり

 

こういった場面で、伝えやすい言葉を使って相手に伝えられることは大切です。

 

ブログにも文章力は活かされてきます。文章力は人生においても、ブログにおいても大変重要なスキルです。

文章力を上げられるのは、Webライターのとても大きなメリットですね。

 

Webライターのメリットその3  知識が増える

 

Webライターは知識が増えます。

 

その理由は、知識のない分野の記事を書く場合、リサーチをすることが最初の仕事だからです。あいまいな知識や、想像で記事を書いてお金をもらえればいいですが、そうはいきません。

 

お金をもらって記事を書く以上、質の高いものを提供するのは当たり前のことですよね。

質の高いものを書くためにリサーチして書くので、記事を書くたびに新たな知識が増えていきます。

 

1つの分野に絞ることで専門的な知識がつくようにもなり、Webライターとしての価値も上がりますよ

 

ブログのメリット

 

ブログのメリットはこの3つです。

  • 記事が資産になる
  • ハマると日々が充実する
  • さまざまなスキルが身につく

 

ブログのメリットその1  記事が資産になる

記事が資産になる?どういうこと?
ライ
作業していないときでも、収益が発生するってことです

 

ブログは広告を貼った記事から、購入してもらったり、広告をクリックしてもらうことで収益が上がります。なので、購入やクリックをされないと一切稼げないです。

ただ裏を返せば、寝ているときなど放置しているときでも、購入されたり、クリックされたりすれば収益が入ってきます。

すぐには収益は上がりませんが、続けることで稼げる金額が大きくなる可能性も秘めています。

 

ブログのメリットその2  ハマると日々が充実する

これは言葉のとおりです。ブログにハマると1日中ブログのことを考えてしまいます。

やりたいことがある日々はとても充実していますよ!

私の頭の中ですが

  • どうやったら伸びるかな?
  • 次はなんの記事書こうかな?
  • 〇〇さんのYouTubeで勉強しよ!

などなど、ブログでいっぱいになっちゃってます。

Twitterを見ても、フォロワーさんたちは朝活で5時に起きてブログ書いている人がいっぱいいます。それだけブログは楽しいってことですね(^^)

 

そこまでやっても、稼げるかはわからないっていう、きびしさもお伝えしておきます。

個人的には、楽しめていれば成功だと思っていますが。

 

ブログのメリットその3  さまざまなスキルが身につく

ブログのメリットその3  さまざまなスキルが身につく

ブログはやることがたくさんあるので、さまざまなスキルが身につきます。

例えば?

 

こんなことが身につきますよ。

  • 文章力
  • 画像加工
  • パソコンスキル
  • マーケティングスキル

 

楽しみながら、これだけのことが身につくのってすばらしいですよね。

 

個人ブログで月に5万とか稼げれば、Web系への転職に有利になるレベルのスキルです。

 

ライ
スキルを身につけられる=自身の価値を高められるブログはおすすめの副業ですね。

 

まとめますと、Webライターとブログのメリットはこのような感じです。

Webライターとブログのメリット
次はそれぞれのおすすめの人について紹介していきましょう。

 

Webライターとブログあなたはどっちに向いていますか?

 

最後にあなたがWebライターとブログ、どっちに向いているかを検証していきましょう。

両方について5つのチェックポイントを作りました。

 

まずはWebライターに向いている人です。

Webライターとブログあなたはどっちに向いていますか?
  • まじめな人
  • 営業が得意な人
  • 約束を守れる人
  • 早く稼ぎたい人
  • 調べごとが得意な人

いくつ当てはまりましたか?

 

次はブログに向いている人です。

Webライターとブログあなたはどっちに向いていますか?
  • 試行錯誤できる人
  • 分析するのが好きな人
  • 文章を書くのが好きな人
  • 人に縛られるのが嫌いな人
  • 長期的な視点で頑張れる人

 

さぁどちらが多かったですかね?

あなたの副業選びの参考にしてください。

 

1からはじめる副業Webライターで稼ぐ手順を徹底解説

【1からはじめる】副業Webライターで稼ぐ手順を徹底解説

WordPressで副業ブログを始めよう!画像付きで徹底解説

 

 

副業するならWebライターとブログどっちがおすすめ?まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回はWebライターとブログどっちがおすすめ?ということでやってきました。

 

Webライターもブログもやっている私の意見は、最初はどちらもやって徐々にブログ一本にしていくのがおすすめです!

 

Webライターとブログのデメリット

Webライターとブログのデメリット

 

Webライターとブログのメリット

Webライターとブログのメリット

 

 

あなたがどちらに向いているかは、この2つのどちらにチェックした数が多いかを判断材料にしてみてください。

 

副業するならWebライターとブログどっちがおすすめ?まとめ

副業するならWebライターとブログどっちがおすすめ?まとめ

 

結論、どちらがおすすめかと言われればブログです。ただ、両方やってみることをおすすめします。

 

1番もったいないのは悩んで立ち止まっている時間です。今日からさっそく行動してみてはいかがでしょうか。

 

あなたの1歩目の後押しになれればうれしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

シェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)