施工管理へ転職を考えてる方へ伝えたい7つのこと

今回のテーマは

施工管理へ転職を考えている方へ伝えたい7つのこと

f:id:blackrai:20200125160003j:plain

 

この記事は

『ものづくり好きだし施工管理って面白そうだなー』

『施工管理って現場で立って見てるだけでしょ?楽そうだしいいなー』

施工管理って……etc

こんな感じで施工管理への転職を考えている方へ向けて、未経験から畑違いの施工管理にやってきた私がお伝え出来るリアルな感想や意見をまとめましたので、ぜひ転職活動の参考にして下さい

施工管理って何するの?って方は仕事内容についてあげた記事がありますので

施工管理の仕事内容ってなに?

を先にどうぞ!

 

私の現在の状況を少しだけお話します。

本題に入る前にどんなヤツの意見なのかわかった方が参考にしやすいと思いますので

現時点で施工管理始めて半年ですが

優秀な先輩に付いていたので仕事の仕方を盗んで

飲食店の工事を2現場を任されています。

こういった人間の意見だと思って

ぜひ読み進めていってもらえるとイメージつくかなと(^^)

それでは本題に入っていきましょう!

施工管理へ転職を考えてる方へ伝えたい7つのこと

それはこの7つです。

1.現場がある日は基本朝が早い

2.休日出勤当たり前

 3.意見をしっかり伝えなくてはいけない場面が多い

4.有給休暇を取っても電話はめっちゃ鳴る

5.給料は会社によると思うが平均ちょいぐらい

6.やりがいはある

7.日々の変化が多いため1日が終わるのは早い

 1.現場がある日は基本朝が早い

基本的に施工管理は朝が早いです。

現場は大体8時から作業が始まります。

現場の開錠、施錠は施工管理の仕事でもありますので、8時前にはいないといけません。

大きい現場や交通量が多いところで部材等を搬入する際とかは、朝の5時とかに現場に行くこともあります。

まー、道が空いていて快適ですよ(^^)

労働時間については施工管理のとある1週間【Part 1】やっぱブラック?がありますので合わせて読んでみて下さい。

2.休日出勤当たり前

f:id:blackrai:20200125160400j:plain

これは工程表というものです。現場は工程表にそって様々な業者たちが段取りしていきます。

左側の欄に業者を入れて色が塗っているところは、この日は現場に入って良いよっていうのがわかるようになっています 。

例えば床をコンクリートで固めている時に天井の作業は出来ないですよね?

そういった重なりなどが出ないように最初から各業者工事に入る日が決まっています。

ですので、土日で工程組まれていた時には基本的にその日にやらなければいけないので休日出勤になってしまいます。

3.意見をしっかり伝えなくてはいけない場面が多い

施工管理はざっくりいうと

工程を段取りして図面をもとに指示するのがメインの仕事です。

図面をもとに指示するため職人さんが違うやり方などでやった時は

こうしてもらえますか?としっかり伝えないといけないです。

自分の親の年齢に近い職人さんや気の強い人にもしっかりと伝えないといけません。

ここは誰しもがぶつかる事かもしれません。

私は尊敬の念をしっかりと持ちつつ仕事である以上は気にせず言っていきます。

4.有給休暇を取っても電話はめっちゃ鳴る

f:id:blackrai:20200125163730j:plain

休日に出勤した次の週とかに暇だったら有給休暇を取ってるんですがまーよく電話が鳴りますよ。

相手はこちらが休んでいるのは知らないですからね。

人によっては『電話なんて出なければ良いじゃん!』って思うかもしれません。ただ、自分の現場のことで何かあったのかと思うと『電話出ないと』っていうのがブラック脳みそに組み込まれました!

裏を返せばそんだけ

仕事の重要性がある=やりがいに繋がってるんですけどね

5.給料は会社によると思うが平均ちょいぐらい

残業や休日出勤が多いのでその辺しっかり出るところであれば給料はそこそこだと思います。

私はこのまま一年経ったとして400万程度かなって感じです。

施工管理に転職しようと思うんだけどぶっちゃけ年収ってどうなの?

施工管理の年収に関しての記事です!

6.やりがいはある

良く言われる

施工管理はやりがいがある。

これはまさにその通りでした。それが全ての支えになっています。

自分の現場が出来上がってきた時には高揚と安堵に包まれてきて

お客さまに引き渡した時は感動しますよ

7.日々の変化が多いため1日が終わるのは早い

本当に1日が終わるのが早いです。

色々な日や現場があるので変化があります。
あれやらねば、これやらねばと考えているとどんどん時間が経ちます。

充実しているとは言えるでしょう。

いや、時間に追われているとも言えます(^^;

まとめ

いかがでしたでしょうか?

改めて7つを挙げると

  1. 1.現場がある日は基本朝が早い
  2. 2.休日出勤当たり前
  3.  3.意見をしっかり伝えなくてはいけない場面が多い
  4. 4.有給休暇を取っても電話はめっちゃ鳴る
  5. 5.給料は会社によると思うが平均ちょいぐらい
  6. 6.やりがいはある
  7. 7.日々の変化が多いため1日が終わるのは早い

この7つです!

未経験から施工管理に転職した私一個人として1番伝えたいのは

大変なこと、腹立つことはあるが店が完成して、お客さんが入っている所を見ると
また次の現場を早くやりたくなります!

向き不向きはある業界だとは思いますが、踏み込んでみるのもありだと思います!

他にも施工管理に関する記事を書いていますので、興味がある方はぜひ読んでみて下さい。

建設現場は時代に取り残されてる!?【働き方改革とはなんぞや?】

施工管理のとある1週間【Part 1】やっぱブラック?

最後まで読んでいただきありがとうございました!

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)