サグーワークスの特徴やTwitterでの評判・口コミ【現役利用者が語る】

サグーワークスの特徴やTwitterでの口コミや評判

 

ライ
この記事はこのような人に向けて書きました。

  • Webライターとして稼ぎたい人
  • サグーワークスの特徴を知りたい人
  • サグーワークスの評判や口コミを知りたい人

 

いざ登録しようと思っても、特徴や利用者の評価がわからないと少し乗り気がしませんよね。

 

ましてや、サグーワークスは他のクラウドソーシングとは、すこし毛色がちがうのでなおさら知っておくべきです。

 

この記事ではサグーワークスの特徴や評判•口コミについて書いています。

 

この記事を読んでいただければ、サグーワークスについての知識がだいぶ増えるので、登録するかどうかの判断材料が手に入りますよ。

 

ライ

少しだけ自己紹介を。

私は2020年から副業でこのブログやWebライターもはじめました。

Webライターとしてサグーワークスに登録しようかと、がっつり調べた過去と実際に登録した経験からリアルな情報をお伝えできます。

 

それでは本題に参りましょう!

 

補足

Webライター目線のみでの評判や口コミを選んでいます。

 

サグーワークスについて詳しく解説

サグーワークスについて詳しく解説

出典: 【サグーワークス】公式サイト

まずはサグーワークスについて詳しく解説していきます。

解説内容
  • 主な特徴
  • 手数料を他社と比較

こういった内容です。

1つずつ解説していきます!

 

サグーワークスの特徴

 

特徴は以下のとおりです。

  • ライティング特化のクラウドソーシング
  • グレード制度
  • 高単価案件が受けれるプラチナライター
  • システム手数料無料

 

 

サグーワークスはライティング特化のクラウドソーシング

サグーワークスはライティング特化のクラウドソーシング

サグーワークスはライティング特化のクラウドソーシングサービスです!

ライティングの仕事しかありません。

 

ライティングの案件内容としては

  • 記事作成…ブログ記事やレビュー記事の作成。単価は案件次第。
  • Webアンケート…アンケートに答えると数円もらえる。
  • データ入力…名刺の情報などのデータを入力。単価激安。
  • 記事チェック…他のライターさんの記事をチェックする。知識が必要。

このような感じです。

 

案件の数としてはクラウドワークスランサーズと比べるとかなり少ないです。

 

経験値を貯めて上げていくグレード制度

 

サグーワークスはレギュラー、ゴールド、プラチナこの3つにグレードが分かれています。

レギュラー…最初はこのグレードから。A〜Cまであります。単価は低くタスク案件ばかりです。

ゴールド…こちらもA〜Cまであります。ゴールド専用の案件があり、条件が少し良いです。

プラチナライター…後ほど詳しく説明します。

 

グレードを上げていくためには一球入魂タスクというものをやっていく必要があります。

ハテナ
一球入魂タスク??
ライ
一球入魂タスクは最初の記事が審査に通らなかった場合、2記事目に進めない一発勝負のタスク案件のことだよ。

 

細かいレベルアップの基準については公式サイトの『グレードについて』を参考に

 

コツコツと積み重ねてレベルアップするのは、ゲーム感覚で楽しいです。

 

レベルアップすることで報酬も上がったり、ボーナスポイントをもらえたりと、継続することへのモチベーションは高まりますね。

 

サグーワークス1番の特徴『プラチナライター』

サグーワークス1番の特徴『プラチナライター』

サグーワークスの最大の特徴はこのプラチナライターでしょう。

 

プラチナライターになるためには、サグーワークスが用意するテストに合格することが条件です。

 

プラチナライターは文字単価1円以上の案件や、専用の高単価案件があるので高収入を目指せます。

テストは無料だし実績にもなるから積極的に受けましょう!

 

サグーワークスはシステム手数料無料

 

サグーワークスはシステム手数料がありません。

ただし、サグーワークスはポイント制なので、得たポイントを現金に換金するときに手数料が発生します。

ポイントの交換方法次第では手数料ゼロなので、上手く活用したいですね。

 

他の有名どころのクラウドソーシングの手数料はこんな感じです。

手数料
_ist(イスト) 10%
クラウドワークス 20%
ランサーズ 20%
ココナラ 25%

 

サグーワークスの特徴とメリットデメリット

 

サグーワークスの特徴とメリット•デメリットです。

 

サグーワークスの特徴とメリット
  • ライティング特化
  • 手数料がない
  • グレード制度がゲームみたいでおもしろい
  • プラチナライターまで行けば安定して案件が取れる

 

 

こんな感じです。

 

これらの点を踏まえたサグーワークスがおすすめな人

  • コツコツと継続できる人
  • 数分や数十分などのスキマ時間で作業する人
  • 細かいルールを守れるまじめな人

 

利用料も登録料もかからないので、まずは登録して自分でサービスに触れるのが、合う•合わないが一番わかりやすいです。

 

\公式サイトで無料登録/

 

次はサグーワークスの評判や口コミについてです!

 

サグーワークスの評判や口コミについて調べてみた

サグーワークスの評判や口コミについて調べてみた

 

サグーワークスの評判や口コミについて、Twitterで調べてみました。

 

サグーワークスの悪い評判や口コミ

 

まずは、悪い評判や口コミからいきましょう!

こんなところですね。的外れなことは言っていないと思います。

私も同じような印象ですね。

 

サグーワークスの良い評判や口コミ

 

つぎは良い評判や口コミについていきましょう!

 

こんな感じです!良い評判と悪い評判同じぐらいですかね。

 

サグーワークスで下積みして現役で稼いでいる方も数人いました。

 

サグーワークスの特徴や評判 まとめ

サグーワークスの特徴や評判まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

サグーワークスの特徴、メリット・デメリット、評判についてまとめます

 

サグーワークスの特徴とメリット
  • ライティング特化のクラウドソーシング
  • グレード制度
  • 高単価案件が受けれるプラチナライター
  • システム手数料無料

 

デメリット

  • 案件が少ない
  • 最初のうちはタスク案件がメイン
  • 単価が低い
  • スマホで扱いにくい(アプリなし)

 

これらの情報を踏まえてサグーワークスをおすすめする人はこちらです!

 

サグーワークスがおすすめな人
  • コツコツと継続できる人
  • 数分や数十分などのスキマ時間で作業する人
  • 細かいルールを守れるまじめな人

 

興味が湧いた人はコツコツとスキルアップして、プラチナライターを目指しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

\公式サイトで無料登録/

 

 

 

関連記事>>>【初心者向け】Webライターにおすすめのクラウドソーシング5つ

 

 

 

シェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)