当サイトイチ押し「グロービス学び放題」の紹介記事はコチラ

自分の作った物を世に出す事の大切さを実感した

どーも!おチビと2時間公園で遊んでちょいお疲れのライです。

今日で超雑記ブログ毎日更新6日目になります。

自分の脳内をだだ漏れにしてみたら、自分の作った物、考えを世に出す事の大切さを実感しました。

自分の中の葛藤や、意識する様にしたことを共有して、これだけ反応もらえるのはホントにうれしいことです。ありがとうございます(泣)

ただただ感謝する記事にしてもいいんですが、そんな記事にしても微妙なので、今回の体験での気付きを共有します。

自己評価と他者評価は全然違う

僕はずっと

  • 有益情報を発信しないと…
  • だれかのタメになることを書かないと…

って謎のプレッシャーを自分に勝手にかけてました。

けど「高卒脳筋元10年工場勤務現場監督野郎」の僕が発信できる有益情報なんてありません。

そんな僕の考えや、経験には価値なんてないものだと自分では思ってました。

ただ、なぜか急に自分の脳内を書き殴りたい気分だったので、ブログにしてみたら

  • 共感した
  • 気付かされた
  • 面白かった

こんな風にうれしい反応をもらえて

「自分みたいな凡人の考えでも、読んで参考にしてもらえたり、プラスの反応があるんだ!」

と気付かされました。

自分ではなんて事ない考えでも、他の人には気付きになる事もあります。

他者評価は全然違うし、そもそも反応を見てみないと一生わからないので、世の中に自分の考え・作品を出してみる事をおすすめします!

恥ずかしがらずに見せるべし!

「いや、そんなこと言われても恥ずかしいんだけど」「ショボい作品とか、考え発信したところで意味なくない?」

うん、こんな気持ちもわかります。

僕も同じように思ってましたし、むしろ、意味があるかどうかなんてのは今もわかってません。

1つ確実にわかるのは「意味あるかどうか」を「自分で考えてるだけなのが意味ない」のはわかります。

例えるなら

  • カーブを投げたいのに、ボールの握り方・投げ方ばっかり気にして投げない
  • 美味しいカレーを作りたいのに、レシピばっかり考えて実際に作らない
  • Web制作でお仕事を頂きたいのに、自分の作品・実力を発信しない

なんか偉そうに聞こえるかもですし「いや、そもそもお前Web制作で0→1達成してないだろ!」ってツッコミも聞こえてきます。。。

とはいえ、そんなことはどーでもいいんです。

自分の存在を知られないことには、なにも始まりませんから。

認知されなければなにも生まれないです。

「おーい!!俺はここにいるよーー!!」って世の中に主張していきましょ!

作品を発表するにデメリットはない⁉︎

考えてみたんですけど、作品・考えを発表する事自体に別にデメリットはないと思うんですよね。

興味なければ反応されないだけ(哀しさはある)です。

例えば、だれかのポートフォリオとかツイートで流れてきても、興味なければスルーで記憶にも残ってないと思います。ただそれだけです。

でも、ポートフォリオを見て、興味を持ってくれる人がいるかも知れませんし、仲良くなってくれる人がいるかもしれません。

うん、やっぱり発信するだけ得ですよね。

物議を醸したり、炎上したりするリスクは少なからずありますが、他人を傷付ける発信でなければ、なっちまってもしょーがないかなと。

※他人を傷付ける発言だけは絶対に×

ここは自分でどうこうできる領域ではないですし、気にするだけムダです。

こうやって考えると、やっぱりデメリットないと思うんですよね。

なので、これからもどんどんショボかろうが、自分の考え・作品を発信していきます!

そして、いつかはちゃんと「THE・有益情報!」を発信できるようになります。

ではまた!



シェアしていただけると励みになります!