ist(イスト)の特徴や現利用者の率直な感想【これからに期待】

ist(イスト)の特徴や現利用者の率直な感想【これからに期待】

 

ライ

今回の記事はこのような人に向けて書きました。

  • 最近見かけるist(イスト)とはどんなクラウドソーシングなのか知りたい人
  • istの評判や口コミを知りたい人
  • 信用できるクライアントさんと仕事がしたい人

 

ist(イスト)という存在を知ったのはいいけど、どういう特徴があるのか、評判はどうなのか

このあたりは気になるところですよね。

 

今回の記事では実際に色々と調べて登録した私が、特徴や良いところ•悪いところについて感じたことをありのままにお伝えします。

 

ですが、おすすめできるかどうかだけ知りたい人もいると思うので結論をさっそく。

正直、イストはオープンしたてで、まだ案件が少なくおすすめはできません。

 

ただ、サービスとしての可能性は大いにありますし、1番伸びてほしい要チェックなサイトです。

 

この記事を読めば、イストに登録するかどうかの判断材料を手にすることができます。

 

サクッと読めるのでぜひどうぞ!

 

ライ
10年働いていたホワイトな工場勤務から未経験でブラックでおなじみの施工管理へ転職。

副業でこのブログやWebライターをしていて先月からist(イスト)に登録してみました。

 

ist(イスト)の基本的な情報と特徴

ist(イスト)の基本的な情報と特徴

出典:公式サイトより引用

イストの基本的な情報と特徴を紹介していきます。

イストは2019年8月22日にオープンした、まだ日の浅いサイトです。

 

ist(イスト)って意味なんだろ〜って思ったので、調べてみると英語で「〇〇する人」という意味みたいですね。
なるほど!って感じです。

 

イストの特徴を3つあげます。

イストの特徴
  1. 登録時に全員本人確認が必要
  2. 手数料が安い
  3. スキルレベル毎に検索できる

 

1つずつ深掘りしていきましょう!

 

ist(イスト)の特徴その1  登録時に全員本人確認が必要

 

イストは登録時に全員本人確認が必要になります。

これは受注者側も発注者側もです。

 

基本的にどのクラウドソーシングも本人確認がありますが、推奨しているレベルです。

繰り返しになりますが、イストでは全員本人確認が必須。

こうすることにより、信頼できる人たちの集まったサービスになるので、とてもすばらしいと思います!

 

デメリットとしては、ハードルを高く感じてしまう発注者さんがいるので、案件が集まりにくいことです。

 

クラウドソーシングにおいて案件の数は非常に重要なので大きなデメリットです。

 

ist(イスト)の特徴その2  手数料が安い

 

イストは他社と比較して手数料が安いです。

表にまとめてみました。

 

手数料
_ist(イスト) 10%
クラウドワークス 20%
ランサーズ 20%
ココナラ 25%

 

小さい差ですが報酬額も少ない中で20%と10 %はでかいですよね。

補足

2020年6月23日現在、手数料半額キャンペーン中なので、10%→5%とさらに安くなってますよ!

 

ist(イスト)の特徴その3   スキルレベル毎に検索できる

 

イストでは検索項目でスキルレベル毎に検索できます。

 

ist(イスト)の特徴その3   スキルレベル毎に検索できる

▲このように星の数でレベルがわかって、案件数も表示してくれます。

 

自分に合ったレベルの案件が効率よく探せるので助かりますね!

 

\公式サイトで無料登録/

 

ist(イスト)の評判や口コミ

ist(イスト)の評判や口コミ

まだサイトがオープンしてから間もないので口コミが見当たらなかったです。

なので、実際にサイトを使用してみた私自身の感想をお話します。

私の感想は

  1. 案件が少なすぎる
  2. サイトはデザインも良いし使いやすい
  3. 本人確認必須はありがたい

 

1つずつ深掘りしていきましょう!

 

その1  案件が少なすぎる

 

サイトがオープンしたばかりとはいえ、ライティングの仕事がまともにありません。

タスク案件やデータ入力が数件あるのみです…

 

現状では登録だけしておいて、新着の案件通知を見たり、たまにサイトチェックしたりする程度ですかねー。

 

その2  サイトはデザインも良いし使いやすい

 

サイト自体はすごいカッコいいですし、使い勝手もとても良いです!

私は仕事のスキマ時間に使用しているのですが、スマホでも見やすいですよ。

スマホアプリは今のところありません。

 

使い勝手もいいので、案件数さえ増えれば…ということに結局なります。

 

!その3  本人確認必須はありがたい

 

本人確認必須なのはサイト登録者を信用できるようになるので、とてもありがたいです。

クラウドソーシングには質の悪いライターが多いのも事実ですが、質の悪いクライアントがいるのも事実です。

  • テストライティングだけやらせて記事を集める
  • 報酬を払わない(イストは先に仮払いするので安心)

 

そんな質の悪い人たちも本人確認必須となれば入らない可能性があります。

 

受注者側の我々も本人確認が必須ということで、

本気の人しか登録しないので質が上がる→発注者さんが満足する→発注者さんの中で「イスト良いよ!」と広がる。→案件が増える→人が増える

 

こういうサイクルが回るようになれば、案件も人も増えてとても良いサービスになります。

 

ライ
化ける可能性を秘めたサービスだね

 

ist(イスト)の特徴や感想 まとめ

今回はイストを紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

イストの特徴
  1. 登録時に全員本人確認が必要
  2. 手数料が安い
  3. スキルレベル毎に検索できる

 

まだ案件数が少ないことが問題ですが、これから案件が増えてくればメインになり得るサービスだと思います。

 

先に登録しておいて先行者利益を獲得しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

\公式サイトで無料登録/

シェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)