ブログ超初心者が最初に意識するべきポイント5つを紹介【私の反省点も】

悩めるブロガー
最近ブログはじめたんだけど、何か気を付けたり意識したほうがいいことあるのかなぁ

こういったお悩みを解決する記事になっております!

今回の記事では
私が色々な人のブログを読んだり、本を読んだりした中で

これは意識した方が良いなということや、こうすれば良かったかなという反省点をお伝えしていきます。

この記事を読むと分かること

ブログ超初心者が意識した方が良いこと
ブログはじめたてにこうした方が良かったかなという反省点

ライ
この記事を書いてる私はブログ歴3ヶ月の初心者ブロガーです!
一応ブログで収益も上げていて40記事ほど書いています。
初心者で歴が浅いからこそ
みなさんのお悩みがよく分かります

一緒に中級者ブロガーを目指しましょう! どっからが中級者かわかりませんが(笑)

ブログ超初心者が意識するポイントは5つ

ブログ超初心者が意識するポイントは5つです。

  1. 情報に溺れない
  2. デザインは二の次
  3. とりあえず記事を書く
  4. 毎日更新にこだわりすぎない
  5. 記事の完成度は6割〜7割でOK

この5つです。

1つずつ紹介していきます。

情報に溺れない

まず1つ目のポイントは情報に溺れないです。

はじめのうちは勉強はそこそこでいいので、記事をとりあえず書きましょう!

ブログはじめたての頃にブログやYouTubeなどで色々と知識を入れ込んで、それから記事を書こうとする人がいます。

勉強すること自体はとても素晴らしいことです。
最低減の知識もなく、ただ書いていても成長スピードは遅くなってしまいますからね。

ただ、今の時代ネット上にはブログに関しての様々な情報がめちゃくちゃあります。

逆に情報がありすぎて、なにをしたらいいのか分からなくなってしまいます。

このように情報という波に飲み込まれて溺れてしまうくらいであれば、勉強はそこそこにして、とりあえず記事を書きましょう!

デザインは二の次

2つ目の意識するポイントはデザインは二の次にしよう!って事です。

ブログはじめたての頃って自分のブログができて嬉しくて

悩めるブロガー
ココの色こうしようかなー!コッチはボタンみたいなの欲しいな−!

こんな感じで色々とデザインをいじりたくなりますよね?

分かります!だって自分のブログできて嬉しいですもんねー!憧れのあの人やこの人みたいにいい感じなデザインにしたいですよね?

けど、デザインばっかりいじっていても、記事がないとブログには意味がありません。

例えば、八百屋さんで外観や商品のPOPにこだわっていたとしても、店頭に野菜(記事)がなければ意味がないですよね?

なので、デザインは二の次でとりあえず記事を書きましょう!

最初のうちにデザインを気にしないためにも有料のテーマではじめましょう!

有料のテーマではじめましょう!

Word Pressでブログをしている人であれば、有料のテーマにしましょう!

有料テーマにするメリット
  1. 記事の装飾が簡単
  2. SEO対策がされている
  3. 最初からそれっぽいデザインになる

1番最後の『最初からそれっぽいデザインになる』というのが、初心者の我々にとっては1番のメリットです!

このブログもほとんどデザインはいじっていないです。

それでも有料テーマのおかげでそれっぽく見やすくなっていると思います。

有料テーマにする唯一のデメリットは『お金がかかる』ということだけです。

有料テーマは大体10,000円〜20,000円ぐらい初期費用としてかかります。
買い切りなので年会費等はかかりませんし、費用対効果を考えれば有料テーマにした方がいいと思いますね。

ライ
副業でこの先稼ぐと思えば安いもんさ

有料テーマについては【初心者向け】Word Pressでブログを始めたら最初にすべき設定5つの中で紹介しているのでチェックしてみてください。

とりあえず記事を書く

3つ目のブログ超初心者が意識する点は、とりあえず記事を書くということです。

1つ目と2つ目でも途中で言っていることですが、とりあえず記事を書きましょう!
最初のうちはこれに尽きます。

記事を書く上で最低限注意すること

とりあえず記事を書くとはいっても、日記みたいな記事を100記事書いても意味がないです。

ブログで稼ぐために、ブログ超初心者が記事を書くときに最低限意識することは3つです。

  1. 装飾はほどほどに
  2. 見出しの下には画像を入れる
  3. タイトルと見出しにキーワードを入れる

最初の10記事〜20記事位はこの3つを意識して書いていきましょう!

①装飾はほどほどに

ブログはじめたての頃は色々な色やマーカーを使って大事なところ以外も強調しがちです。

記事を書いていく上で使うのは

  • 太文字
  • 太文字と蛍光マーカー
  • 赤太文字

この3つで十分です!

過度に装飾は使いすぎずに必要なところだけ上記の3つを使いましょう!

②見出しの下には画像を入れる

文字だけのブログでは、読者の方が飽きてしまい最後まで読んでくれません。

『見出し2』と『見出し3』の下には必ず画像を入れましょう!

おすすめのフリー素材のサイトを2つ貼っておきます。

いらすとや

OーDAN(オーダン)

③タイトルと見出しにキーワードを入れる

タイトルと見出しにはキーワードを入れましょう!

キーワードとはGoogleなどの検索欄に打ち込む言葉のことです。

例えば今回の記事では

『ブログ 超初心者 意識』といったキーワードで調べてくれる方に向けて記事を書いています。

この3語をタイトルと見出しに入れることを意識して毎回記事を書きましょう!

キーワードの語数が3語→2語→1語の順番にライバルが増えていくので最初は3語から狙っていきましょう!

文章構成など他にも色々と学ぶべきことはありますが、上記の3つを意識しながらとりあえず記事をどんどん書いていきましょう。

続いて4つ目にいきましょう!

毎日更新を意識しすぎない

『毎日更新が大事!』このフレーズを聞いたことありませんか?

確かに毎日更新できれば素晴らしいです。ですが、副業でブログをやっていると、どうしても時間取れないときとかありますよね。

毎日更新にこだわりすぎてしまって、睡眠時間を削ったりしてしまうと本業に支障が出てしまうかもしれません。パパさんブロガーであれば家族との時間も大事ですよね!

無理してブログやめることになってしまうくらいであれば、1日,2日空いても良いので継続することが1番です!

続いて5つ目は

記事の完成度は6割〜7割でOK

最初のうちは投稿する記事の完成度は6割〜7割でOKです!

悩めるブロガー
えっ!記事の質も大事でしょ!?そんなんじゃ読んでくれないよ!

そう思うのも分かります!ですが、これはブログで成功されている様々な方々も言われています。

完ぺきな記事を目指しても私たち初心者にとっては到底無理な話です。
ただ、ブログはいつでも書き直し可能ですから!成長してからあとで見返してまた修正すれば良いだけです。

記事の完成度は6割〜7割で投稿しちゃいましょう!

こうすれば良かったかなという反省点

ここからは私がブログはじめたての頃に、こうすれば良かったかなという反省点を2つあげます。

  1. 独学だった
  2. WordPressではじめれば良かった

独学だった

1つ目は独学だったことです。

ブログはじめたての5記事ぐらいは、本当に酷くて笑えました。いや、まぁ笑えないんだけども(笑)

誰かのツイートで『独学は毒学』というのを見て思ったのですが、やはり誰か好きなブロガーさんを見つけて、その人の書き方や構成などを学んでいくのが良いと思います!

本で勉強するのであればこちらの本がおすすめです。
成功している色々なブロガーさん達がこの本をおすすめしています。

WordPressではじめれば良かった

2つ目はWordPressではじめればよかったなーってことです。

私は無料のはてなブログではじめて、その後有料のはてなブログにして、その後にWord Pressに移行しました。

設定の変更や移行の作業に時間を取られるぐらいであれば、最初からWord Pressにして記事を書くことに集中した方がよかったなと思います!

この経験から私が学んだのは、副業で稼ごうという人間が『初期投資をケチってはいけない』という事です!

事業と考えればブログも先行投資は必須ですね。

ブログ超初心者が最初に意識するべきポイント5つを紹介
【私の反省点も】のまとめ

ブログ超初心者が最初に意識するべき点や反省点をここまで書いてきました。

ブログ超初心者が最初に意識するべきポイント5つ
  1. 情報に溺れない
  2. デザインは二の次
  3. とりあえず記事を書く
  4. 毎日更新にこだわりすぎない
  5. 記事の完成度は6割〜7割でOK

この5つです!

私のブログはじめたての頃の反省点
  1. 独学だった
  2. WordPressではじめれば良かった

この2つです!

ここからどんどん記事書いて一緒に中級者ブロガーを目指しましょうね!!

私が超初心者だったころの成果です。お恥ずかしいですが(^^;

副業でブログ始めて2ヶ月!【 収益は?アクセスは? 】振り返り

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)